きなこ

アンティーク着物・雑貨・古本
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 百合の長襦袢 | main | 母の日 >>

ぴぴの左眼

IMG_5113.JPG
ぴぴ、エイズキャリアの8歳。うちの子です。私の大切な子。
去年の今頃から、左眼のシミが濃くなった気がしてて、天晴の眼の病院で何気なく聞いてみたのです。
「加齢で眼のシミが濃くなることありますかね?」って。
黒色メラノーマという悪性腫瘍の可能性があり、黒猫に多いとも言われているそうです。
皮膚などのシコリなら組織を少し取って、良性か悪性か調べることができるのですが、目の場合それができない。
眼球ごと摘出するしかないので、摘出してもしも良性のメラノーシスだったらと思うと、手術を躊躇する飼い主さんが多いと。悩むね・・・
2ヶ月ごとに検査して、シミがもやもや濃くなったり、立体的になったら手術した方が良いみたい。
メラノーマは転移するそうだし。悪性腫瘍だったら取るしかないね。。。
いろいろ調べてみたところ、虹彩にできるメラノーマは転移しにくいというレポートもあるし、眼のメラノーマは60パーセント以上の確率で転移すると書いてあるHPもあったりして。
どっちが本当なのかな〜。その子によって違うのかな。もうちょっと調べてみよう。
セカンドオピニオンも検討してみます。
優しい、ぴぴ。
いつも具合の悪い子に寄り添ってくれる、愛情深い聡明な子。
我が家のヒーラーぴぴ。
まだ若いもんね。まだまだ一緒にいたいもんね、ぴぴ。
あまり不安になりすぎないよう、気を付けながら、しっかり見ていきたいと思います。
- | permalink |