きなこ

アンティーク着物・雑貨・古本
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 花と鶉 | main | 和布おめでとう! >>

芸術の秋

IMG_0218.jpeg
薄い墨で描いたような葡萄の柄が大人っぽい、現代物の綸子着物。
白地のお着物ってお洒落ですよねー。
身幅が若干狭めですけれど、身丈や裄は長め。状態綺麗です。
表地の柄も美しいのですが、八掛のグレイッシュなブルーがまた、白地に映えて素敵なんです。
紺色地にパッチワークのように柄を切りばめした、現代物名古屋帯を合わせてみました。
ペイズリー柄が和風のようで洋風な、不思議なエレガントさを漂わせる帯。
いろんなお着物に合わせて楽しめそうです。
固さも丁度良く、お太鼓の形が綺麗に作れそう。
帯揚げは八掛の色に寄せて、真っ白の帯締めですっきりと。
コンサートや美術館などにぴったりなコーディネートになりました。
芸術の秋ですね〜。
- | permalink |