きなこ

アンティーク着物・雑貨・古本
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今月のきなこ | main | 帯を変えて楽しむ >>

市松模様の色無地

IMG_5503.JPG
市松の地紋に、グレー〜抹茶色のグラデーションが素敵な現代物の綸子着物。
なんてお洒落な色無地!
帯次第でクールでかっこよくもなるし、優しい印象の帯もぼかしに合うし、綸子のツヤツヤはパーティにも良い、名古屋帯を合わせれば普段のお出掛けにも良い。
帯を選ぶのが楽しくなる、いろんなシーンでお召しになれるお着物だと思います。
しかもサイズたっぷり!しつけ糸が付いたままの超美品です。

立涌、花菱、唐草の柄が絞り染めされたアンティーク名古屋帯を合わせてみました。
濃い紫色と優しいオレンジ色の組み合わせが、アンティークならでは。
昔の帯は本当にいいですね〜。
状態は生地がすこしスレている箇所があります。
そこが出ないように結ぶことができますが、気にならない方向きです。
こちらのコーディネートは、アンティークの長羽織を合わせても素敵だなと思います。
- | permalink |