きなこ

アンティーク着物・雑貨・古本
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

モダンなシルバー帯

IMG_0222.JPG
帯はこんな感じです〜。
シルバー、ゴールド、白、黒、は何色のお着物と合わせても良いですよね。
キラッと光るととても涼しげなので、単衣のお着物に合わせるのもいい。
大島紬だけでなく、アンティークの銘仙やお召しなどに締めても素敵だと思います。
帯揚げ帯締めの色のチョイスは、その人の腕の見せ所。
ポップでモダンで可愛くて、とても好きな帯です。
どんな人のところに行くのかなー。楽しみ!
- | permalink |

近くで見ると

IMG_0223.JPG
ひとつ前にアップしたコーディネートの大島紬着物を、近くで見るとこんな感じ。
織りに染めを重ねると、こんなに深みのある布になんるですね。
お洒落だなあ。
- | permalink |

染め大島紬

IMG_0221.JPG
深い藍色の現代物の大島紬着物。
縞柄の織りの上から型染めを施してある、大変手の込んだ大島紬です。レア物ですよー。
手触りも滑らかで、生地は驚くほど軽くしなやか、とても良い品物だと触っても分かります。
仕付け糸がついたままの未着用品。
きっと作った時は高価で、宝物みたいに大事にしまっておいて着なかったんだなー。勿体ない。
塩瀬の帯とか合わせると上品な正統派なんだろうけど、ちょっと面白い帯を合わせてみました。
シルバーにドット柄のモダンなナイロンの名古屋帯です。
大島紬は艶があるから、光る帯も相性ばっちり。
レモンイエローの帯締めで明るくなりました。
下駄の鼻緒もドットです〜。
- | permalink |

ジグザグストライプ

IMG_0220.JPG
白地に紺のストライプがジグザグなった、アンティーク浴衣。
藍と白の潔さ!
なんて粋でポップなんでしょうね。
この浴衣、若い女の子でも、お姉さんでも、マダムでも、きっと素敵。
パキッとした赤にダイヤ柄の半幅帯を合わせて。
レモンイエローの塗りの下駄がアクセントに。
あー、こんな浴衣姿の女の人がいたら、絶対に振り返って見ちゃうなあ!
- | permalink |

帯を変えてみる

IMG_0217.JPG
緑のグラデーション紬着物、帯を変えるとまた雰囲気が変わります。
オレンジと黒をベースに縞柄と抽象柄が半分ずつの、お召しの生地から作られた名古屋帯。
ちょっとエスニックな感じで紬のお着物に良く合いますね〜。
縞々にさり気なく矢羽根が入ってる!
帯芯も軽く、程よい張りがあって、お太鼓の形が綺麗に作れそう。角出し結びにしても素敵だと思うな。
前帯にどちらを出すかで印象がかなり違うので、お得な帯だと思います。
紺地のお着物にも映えそうだし、アンティークの銘仙やお召しなんかにも合わせやすそう。
- | permalink |