きなこ

アンティーク着物・雑貨・古本
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

粋な紅白

IMG_7935.JPG
黒地に赤の立涌模様が粋でカッコイイ、アンティーク錦紗縮緬着物。
色柄は強めなお着物ですが、錦紗の柔らかな生地が身体に優しく添うので、着姿は女っぽくもある。
花菱と、桐の花、橘、地紋も大柄で、お召しになるとふわっと浮き上がります。
白地に赤の紗綾形と、赤白の大きな波柄が、これまたアンティークならではの昼夜帯を合わせて。
この帯もかっこいいなぁ〜。
染めに刺繍が施されていて、金糸のキラッと光るのがいい。
紅白でおめでたい感じなので、お正月にも良さそうですね!
昔のお着物と帯って、ひとつひとつは個性が強く見えるけれど、合わせていくと、しっくりまとまるのが本当に面白い。
- | permalink |

紬に紅型

IMG_7917.jpeg
優しい萌黄色地に白の細い縞柄の、現代物真綿紬着物。
この色、大好きです。細い縞もグラデーションみたいに見えて素敵です。
グリーン系のお着物って帯が何色でも合わせやすくて、お召しになってもお洒落なのに、何故か数が少ないの。なんでだろう?
茶系の帯で落ち着いた晩秋のムード漂うコーディネートにしようかな、と思ったのですが、ぱっと目に留まった紅型染めの帯を合わせて。
赤い菊唐草模様がとても華やか!
紅型って一見派手に感じられるかもしれませんが、実は合わせやすいのです。
こちらの帯、状態とても良く、締めた跡がありません。未使用品だと思います。
軽くて良い帯芯が使われているので、締めやすく、お太鼓の形も綺麗に決まりますよ。
帯を見せたいから、コートじゃなくてショールを巻いてお出かけしたい。
- | permalink |

短くて長い1日

IMG_7925.JPG
クロ太郎って木枯し紋次郎に似てるなぁ・・・地味顔だけど、なかなかイイ男だ。
朝は忙しくて、30分くらいしかクロ太郎といられない。
隔離部屋から、にゃーにゃー鳴いて呼ぶのが切ない。
「クロ太郎や。おっかさんはお前さんの薬代を稼がないとならないんだよ。こらえておくれよ」ってふざけて話しかけたら、ピタッと鳴きやんで。
それから私が家を出るまで、一声も鳴かなかった!
クロ太郎は言葉を理解しているんじゃないかと驚く。

漢方薬を飲み始めて5日目、水下痢が治まり形のあるウンチになった。
黄疸による黄色いおしっこも少し色が薄くなった気がする。
よだれも随分と減って、ご飯を食べる時に痛みで中断する事がなくなった。
クロ太郎の処方には、肝臓を保護する木鶏丹という漢方が入ってて、これが効いてくれれば少し楽になるんじゃないかな。
でも、昨夜は見るからに元気がなく、ほとんど動かないのに寝れない感じ。
抱っこして撫でていたら、微かにゴロゴロいいながらすやすやと寝息をたて始めた。

部屋の外で天晴が抗議して鳴いてるのに、声を出すとクロ太郎が起きちゃうから、返事しなかったら諦めて1階に行っちゃった。
あーちゃん、ごめんね。
クロ太郎をホットマットの上に乗せて、着替えて、手を洗って消毒してリビングに戻ったら、みんな待ちくたびれて寝ちゃってた。
なんか、1日があっと言う間のような、ものすごく長いような、不思議な感じ。
- | permalink |

紬もエレガントに

IMG_7918.JPG
クリームがかった優しい芥子色に縞柄の現代物真綿紬着物。
真綿の紬は、ふっくらフワフワの手触り。
とても軽く、生地は空気を含んでとても温かいく、見た目にも手仕事の温かみを感じられる、良いお着物だと思います。
微妙な濃淡の太い縞に、模様の入った細い縞がお洒落。
帯は何色でも大丈夫。芥子色って懐の深い色ですねぇ〜。
淡いベージュ地に菊の花の染めと刺繍が美しい、アンティーク昼夜帯を合わせてみました。
ほっこり系の紬は、ややもするとモッサリ見えてしまう危険もあるのですが…
こんな風にトーンを揃えて、優しい染め帯を合わせたらエレガントな雰囲気になります。
- | permalink |

おめかし着物

IMG_7919.jpeg
ぱっと鮮やかなブルー地に、梅、水仙、紫蘭の花丸紋様が美しいアンティーク錦紗縮緬着物。
振りがたっぷりと長いので、柄の華やかさが引き立ちますね。
花の色合いが優しく、アンティークならでは。昔の柄はほんとうに素敵。
竹の葉もおめでたい感が出て可愛らしいです。
写真では分からないけれど、紗綾形の地紋がまた良いのですよ〜。
柔らかな黒繻子に細かい刺繍が施されたアンティーク名古屋帯を合わせて。
松、紫蘭、牡丹、菊、竹が、こちらも丸い紋様になっています。
細ーい金糸がチチチと入っていたりして、刺繍好きにはたまりません。
これからの季節、パーティやお正月などにお勧めのコーディネートです。
帯揚げの赤が、和な感じ。ビーズのクラッチバッグはアクセサリーとしてお持ちになっても、華やかさがアップします。
- | permalink |